ーCONCEPTー

”natural”をコンセプトに。
デザインだけのnaturalではなく、
材料、工法、手法などのnaturalの意味でもあります。
自然素材のものを使ったり、
エアコンなどの機械を出来るだけ使わずに
太陽の光・熱・風の”自然エネルギー”を
活用して快適な住まいを造ります。

ーこだわろう…自分らしく。とはー

家造りで、まずこだわる所は目に見える所。
デザイン、間取り、予算からだと思います。
しかし、家づくりについて勉強をしていけば分かります。
一生、住み続けるであろう住まいは、
”中身”(素材・工法)にまずこだわって頂きたいです。
家族が住む家です。
涼しく暖かく安心で強い家。
つまり高性能な家(高気密・高断熱・高耐震)
中身は1度建てたらなかなか変えれない所です。
まずは"中身"性能にこだわり、
そこから予算を見ながら自分なりの家づくりにこだわっていく。
それが、こだわろ。自分らしくです。
高性能を証明するために、気密検査を行って数値を出します。
数値で見える家造りを

丈夫で安心安全で快適な家を
"手の届く価格"で
ご提案します。

なぜなら、
膨大な経費のかかるモデルハウスもありません、
大きな広告も出しません、
営業エリアも広くありません、
無駄な人件費もかからないです。
地域密着型の小さな会社だからこそ出来る、
価格、信頼、社長自ら職人として現場を叩き、管理し、
手厚い対応、手早い対応ですぐに駆けつけられるアフターフォローも出来る、
これらが我々の強みだからです。

ー住む人にとって、いい家・良い家とはー

外部の刺激から”身体”と”心”を守るのがいい家・良い家。

”身体”だけを守るなら、
一年中快適な室温・湿度が保て、
家の部屋ごとに寒暖差がなく、
地震にも強い高性能な家だけ重視しすれば十分です。

しかし”心”の幸せ平安を保つには、

その家に住む人の”価値観”に合っていて豊かさを感じるのか、
その家に住む人にとって”心”安らぐ家とは何なのか?
性能+間取り+デザインすべてをバランスよく、
あなたに合った、”いい家”・”良い家”を一緒に一から考えていきます。

心が安らぐいい家をつくるには、
家族で話し合うことがなによりも大切です。
雰囲気のイメージ・予算・間取り・性能
予算オーバーした時の希望条件の優先順位など話し合い
私たちと共有し、一緒にあなたに合った”いい家”・”良い家”を
作り上げましょう!!
ただ、住む人にとって”いい家””良い家”をつくりたいのです。








ーBELS評価 5つ星の家ー

BELS(ベルス)とは、”建築物省エネルギー性能表示制度”の事であり、
住宅の燃費・表示するための制度です。
評価は、5段階に分かれており★の数が多いほど
1次エネルギー消費量の使用が少ないとされ、すなわち”断熱性能”が高い事になります。
このように性能を『見える化』する事により、誰でもひと目で分かりやすく、
性能を証明でき住宅の燃費性能を”比較”する事が出来ます。
将来を見据えて性能の良い住宅を考えている方は、
ちゃんと数値で証明してもらえたら安心です。
谷口建築では、BELS評価を受けた住宅すべてが、
最高ランクの5つ星です。

#数値でみえる家づくり

ーc値とはー

断熱性だけよくても”気密性”がないと意味がありません。
谷口建築では、特殊な機械を使って気密性も数値で証明します。
家自体にどのくらいの”隙間”があるのか、
気密性を表す数値”C値”(相当隙間面積)は、ゼロに近いほど気密性が高いと言えます。

#気密性能はC値でみる
#高断熱性能はQ値UA値でみる
#数値でみえる家づくり